あさい正仁 百の主張より一つの行動

あさいブログ

2014/06/30

6月議会 個人質問

本市の観光施設における電子マネーの利用
~「チャリーン」から、「ピッ」へ~   

●概要
最近利用が進む電子マネー。
名古屋市のマナカは市バス・地下鉄に乗るだけでなく、コンビニなど民間の施設での買い物の支払いに使えます。一方、駅の売店など一部では使えますが、名古屋城、動物園や科学館など、本市の施設では、入場料の支払いには使えません。

そこで、市の施設でのマナカの利用がなぜ進まないのか当局の考え方を質しました。

●当局の回答
マナカを担当している交通局からは、手数料や初期導入費用がネックで、マナカでの支払いが進んでいない現状についての回答がありました。一方、名古屋城、動物園、科学館など施設管理者の側からは、来年度の試行に向けて検討していきたいとの回答がありました。

そこで、普及に当たって、施設管理者側だけが損をするようなことにならないように、交通局に、今後どんな取り組みを行っていくのかを尋ねました。

●質問を終えて
交通局からは、導入に必要な機器の一定期間の貸与などの取り組みを行っていく旨の回答がありました。私からは、今後とも、交通局と各施設とが密接に連携をとって、市の施設でのマナカによる支払いが一層進むよう要望いたしました

カレンダー

2017年9月
« 12月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930  

カテゴリー

あさいブログ

後援会及びサポーターズクラブのご案内

無料教育相談

名古屋市公式ウェブサイト

facebook