あさい正仁 百の主張より一つの行動

あさいブログ

2011/06/26

打出下水処理場

震災以後避難所が大きな課題になっていると考えられます。その中の於いて、荒子学区の中須町の今井会長からご提案がありました。 

中須町は、すぐ西に庄内川が流れすぐ東には稲場地用水がながれちます。その中須町に中川区の半分以上の下水処理をいています打出下処理場がございます。避難場所の荒子小学校まで30分かかり、2000年の9,11東海豪雨の時には、その稲場地用水がオーバーフローし高齢者の方が大変苦労なさった。との事

そこで、今井会長から、打出下水処理場の会議室を避難所にできないかと言う陳情がありました。

そこで、所長にご意見を頂にまいりましたところ、一時避難場所ならば了承とのこと。

4階の大会議室ならば大勢の皆さん非難できますが、その会議室は、中川区の下水の図面を広げ緊急に備えなければならない。

下水があふれないようにするするのが下水場

の任務と聞き2階の小会議室をあくまでも1時避難所で解放していただけるとのことです。 前回大船渡市へ視察の際、役所の方が行っておられた事はまさしくこのことでした。避難所は地域の方が決めることが大事であるとの言葉を思い出しました。

カレンダー

2017年3月
« 12月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  

カテゴリー

あさいブログ

後援会及びサポーターズクラブのご案内

無料教育相談

名古屋市公式ウェブサイト

facebook